患者さまからのお手紙

2020年05月に出産された患者さまから

掲載日:2021年3月19日

浅田レディースクリニックの初診は2019年6月、33歳の時でした。
他院で一年不妊治療をして一度は妊娠したものの完全自然流産。また卵子を2、3個育てて採卵して胚盤胞までに一つ育つか育たないかというのが心身共に負担でもう一度続ける気になれませんてした。浅田先生の本を読んで目から鱗。日本は不妊大国だったんだと今までのやり方は私には合ってなかったのではないかと一念発起し、転院しました。
初診までがとても人気で予約するのが大変だったものの、丁寧迅速な診察で待合室も広々とリラックスできて待ち時間も長いと感じませんでした。アンタゴニスト法で30個採卵して受精卵が4個、胚盤胞までに育ってくれたのは5個。多く採卵してな受精しても凍結出来るのは3分の1程度なんだと改めて今までのやり方は遠回りしてたんだなと実感しました。
そして私は幸運にも1回目の移植で妊娠する事ができ出産までに至りました。初診から卒院までわずか4か月、本当に驚きでした。結果論ですが最初から浅田レディースクリニックに受診していればよかったです。流産経験があったので出産までは不安でしたが、今こうして元気にすくすく育っている娘を抱く事ができとても幸せです。第二子を希望してるので凍結している受精卵をお迎えに行こうと思っています。
またすぐに妊娠できるとは限りませんが、凍結した卵子があるというのは私にとっては大きなお守りになっています。浅田レディースクリニックの先生方スタッフの皆様本当にありがとうございました。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴