患者さまからのお手紙

2020年04月に出産された患者さまから

掲載日:2021年3月12日

私は、約1年半の不妊治療後、40歳で妊娠、41歳で出産しました。不妊治療をしていた当時、たくさん悩んではネットで検索し、体験記やブログを何回も読み希望をもらっていました。私の経験が少しでも不妊治療中の方の励みになればと思い書かせていただきます。
浅田レディースクリニックは2院目です。1院目では、タイミング→人工授精→顕微授精とステップアップし、約1年間通い妊娠するも2回の流産を経験しました。転院後、浅田レディースクリニックでは、顕微授精からスタートし、2回の採卵、3回目の移植で妊娠、出産しました。2つの病院を経験したことから、病院によって治療方針や治療結果が全く異なる事が解りました。1院目では採卵しても卵は1個、こちらでは1回目4個、2回目6個と明らかに以前とは違いました。また、カウンセリング、コーディネータの方からの説明、診察後医師を含む3名体制での説明など、丁寧に説明くださり心強くお任せすることができました。待ち時間は、2時間、3時間が当たり前の病院とは違い、長くても30分程度と精神的にも楽でした。同じ治療でも病院によってこんなに違うのかとびっくりしたことを覚えています。
今年5月に生まれた娘はもうすぐ5カ月になります。夫婦ともども子どもがいるという幸せを実感しています。もし今、私と同じように不妊治療で悩まれている方がいらっしゃるなら、ぜひ浅田レディースクリニックをおすすめします。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴