患者さまからのお手紙

2020年2月に出産された患者さまから

掲載日:2020年12月 4日

他のクリニックで何度か体外受精をしましたが、着床まではしたものの育たず流産していました。主人の転勤などもありしばらくはお休みしていましたが、今回主人から最後にもう一度だけチャレンジしてこれでダメなら諦めようと言われ、病院を探しました。
名古屋に土地勘無かったので、仕事場から近い場所で探していましこちらの病院にたどり着きました。説明会に参加して、とにかく先生のお話にとても心を揺さぶられました。今までは、これはダメ、あれもダメなど制限が多かったのですが、エビデンスがあるものはこれだけ、と、はっきりおっしゃっていただき、仕事も続けなさいと。目から鱗でした。初めてこんなにリラックスしながら妊活が出来たように思います。
こちらの医院では最初で最後の体外受精になるとお話ししたところ、採卵も心残り無いように二回にしましょうと相談にのってくださりました。採卵はとてもリラックスしてでき、その後の杯の分割を自分で携帯で見れるのでそれもとても良かったです。移植も受けている自分が画面を通して卵の入っていく様子が見れて、とても安心して受けることができました。
最初から最後までリラックスして通えたことが今回の妊娠、出産に繋がったのではと思っています。少し早くお腹きら出てきた我が子は私の心配をよそにスクスクと大きく成長し、既に5ヶ月で成長曲線は真ん中より上を推移しています。全てお話ししてから妊活ができ、色々な制限のストレスなく過ごせた事が今回の妊娠と出産に繋がったのではと思っています。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴