患者さまからのお手紙

2020年01月に出産された患者さまから

掲載日:2020年10月23日

不妊治療を約2年続け、人工授精を7回しても授かることができず、体外受精を考えるようになってから、浅田レディースクリニックさんに通うことを決めました。運良く、1回めの採卵、移植で授かることができ、本当に感謝しています。不妊治療は本当につらかったですが、不妊治療を旦那さんと一緒に乗り越えてきたことで、今後どんなことがあっても2人で頑張っていける、と思えるようになりましたし、夫婦の絆も本当に深まりました。
出産時は急遽帝王切開での出産になり、その時も不安でしたが、今まであんなに不妊治療を頑張ってきたんだから、今回も大丈夫、と思えました。結果的には母子共に健康に出産を終えることができました。産まれた我が子は本当に可愛くて、この子に会えたので、今まで諦めずに治療を頑張ってきてよかったなと本当に思いました。
私たち夫婦はいろいろ検査してもどちらにも大きな問題は特になく、なぜ妊娠できないのかわからないままでした。体外受精をすると決めるまで、お金もかなりかかるし自分自身への負担もかかるので、とても悩みましたが、今は早めに決断できて本当に良かったと思っています。もし体外受精に踏み切れず悩んでいる方がいれば、少しでも可能性があるのならぜひチャレンジしてみて欲しいと思います。採卵までは自己注射等大変なことは多かったですが、その大変さを乗り越えたことがその後の人生の糧になります。
不妊治療を頑張る全ての人がいつか可愛い赤ちゃんに会えますように。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴