患者さまからのお手紙

2019年12月に出産された患者さまから

掲載日:2020年10月 9日

結婚4年目で念願の子供を授かることができました。浅田レディースクリニックにお世話になるまで、3件の不妊治療専門病院に通いました。思うような結果がえられず、ここでだめだったらもう子供は諦めようと主人と話し合って、浅田レディースクリニックに通うことにしました。通いはじた矢先に子宮外妊娠していて流産していることがわかりました。とても驚き、診察中に涙してしまいました。その時先生がとても優しい言葉をかけて下さり、本当に心が救われたことを思い出します。出血が止まるまで次の治療が始められなかったのですが、最短で治療が開始できるように先生たちが尽力して下さいました。
結果通院して半年、2回目の顕微授精で妊娠に至ることが出来ました。妊娠初期には出血が止まらなかったりと不安なこともありましたが、今私の腕の中ですやすやと元気に寝ている息子がいます。フルタイムで働いていましたので、不妊治療をしていた4年間は体も心も大変辛い時期がありました。でも諦めないで努力したことにより、今こうしてこんなにも可愛い息子と過ごせていることに感謝の気持ちでいっぱいです。先生方、看護師さん、受付の方、浅田レディースクリニックのスタッフの皆様は本当に優しい方ばかりでした。感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました。私は運良く子供を授かることができたのかもしれません。 
今治療されている方はきっとそう思うことがあると思います。同じ道を通ってきたので皆様のお気持ちも少しは理解できているかと思います。 私が浅田レディースクリニックに通い感じたことは、先生方の優しさはもちろん、技術の高さです。どうか先生方、そして自分の妊娠力を信じて諦めないで下さい。今治療をされている皆様がいつか必ずお子様を授かれることを心より願っております。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴