患者さまからのお手紙

2019年03月に出産された患者さまから

掲載日:2020年4月17日

2度目の人工授精にて38歳で妊娠し、39歳で男の子を出産しました。近所のクリニックで1年ほどタイミング指導を受けましたがなかなか授かることができず、ステップアップを勧められたこともあり、それ以前から気になっていた浅田レディースクリニックでお世話になることを決めました。
人工授精から始めたいという夫と私の考えを受け入れていただき、2度目で妊娠することができました。通院して4か月のことでした。人工授精1度目で妊娠が叶わなかった際には、年齢のこともあり、すぐに体外受精に切り替えたほうがよいのでは、という焦りや不安がわきましたが、先生からの「3回までは続けてみませんか」というアドバイスで背中を押していただき、目標が見え、安心した気持ちで治療を受けることができました。
妊娠がわかったときも同じ先生の診察で、「がんばって続けて良かったですね!」と言っていただき、おなかの中に来てくれた小さな赤ちゃんが内診のモニターで見えたときには、感動というか不思議というか、こころの中がとてもしあわせであたたかくなったことをよく覚えています。
現在、息子は5か月になり、離乳食を始め、よく笑い、泣き、元気いっぱいに育っています。寝返り、ずり這い、おもちゃ遊びなど、日々できることが増えています。私の身体はあちこち痛いし、大変なこともたくさんありますが、息子とのふれあいはかけがえのないもので、治療を受けてよかったと日々感謝しています。
治療を受ける最初の一歩を踏み出すのには勇気が要りましたが、今では、もっと早く踏み出せたらよかった...と思っています。そして、2人目も授かることができたら...と、そろそろ考え始めています。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴