患者さまからのお手紙

2017年11月に出産された患者様から

掲載日:2019年9月20日

私は30歳で結婚しました。すぐに子供は欲しかったので、基礎体温をつけてなんとなくタイミングをとっていました。なかなか授からないなーと思ってたころ、友人に誘われて浅田先生のセミナーに参加しました。そのときにAMHのことを知り、友人と一緒に検査を受けました。予想に反して結果は思わしくないものでした。ただ、まだ若かった事もあり、人口受精や体外受精には抵抗があったので、別の産婦人科でタイミング療法をはじめました。今思えばこの時浅田レディースさんにかかっていれば、もっと早く子供が授かれたかも。。と後悔してます。
検査は一通り受けて、問題なかったし、仕事が忙しかった事もあり、なかなかステップアップできずに、気づけば2年ほどたっていました。34歳になっていましたが、なかなか授からないし、疲れた事もあり、少しお休みすることにしました。その間も基礎体温をつけ、排卵日にはタイミングをとっていました。毎回生理が来るたびに悲しくなり、夫婦2人での未来もありかなーと考えるようになっていました。
そんなときに妹が結婚、すぐに妊娠しまして、やっぱり最後にもう一度頑張ろう。と諦めきれない自分がいました。そして、私の中で選択肢は浅田レディースさんしかありませんでした。2016年の8月から治療をスタートし、人口受精を2回、その後体外受精にステップアップしました。
採卵は一度に3個程しか取れず、やはりAMHの結果の通りだなぁーと思いました。採卵は怖かったですが、まったく痛みもなく、もっと早くすればよかった。。と思いました。そして、2017年の3月に初めての胚移植で見事成功!移植のときには上手くいったからね!と声をかけてもらい、涙が出たのを覚えています。妊娠してからは悪阻もなく、なんのトラブルもなく順調にマタニティーライフを楽しみ、2017年11月に帝王切開(逆子)で元気な女の子を出産しました。
私の場合、結婚してすぐにAMHの検査をしていたのにも関わらず、随分遠回りしてしまった事をとても後悔しています。今は無事我が子に会えて、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
これから治療を始める方へ、私が言うのも何ですが、ステップアップは早い方がいいと思います。いろいろ不安だと思いますが、とても丁寧に診察して下さいますし、相談にものってもらえます。自己注射もきちんと指導して下さいます。働きながら治療される方はなかなか時間を取ることが難しいかもしれませんが、今は不妊治療に対しても意識が変わってきています。私は会社の上司(男性です)に相談して時間を融通してもらいました。周りの方にも力を借りながら、後悔の無い治療をしてください。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴