患者さまからのお手紙

2017年11月に出産された患者様から

掲載日:2019年9月13日

私は33歳で結婚してすぐ子供がほしいとは思っていたものの身内の不幸が続きとても子作りする状況ではなく、本格的に子作りを考えた頃にはもう35歳になっていました。前々からある子宮筋腫もどんどん大きくなっていき、このままの状態でも子供はできるといわれましたが、なかなかできず、36歳の時にまず手術をしました。その半年後からやっと治療をはじめよう!と思い近くの産婦人科で診てもらい、タイミングからはじめました。それでもできず、年齢もあったので本格的にやるなら先進医療で診てもらおう!と思い色々探していたら浅田レディースクリニックさんをみつました!偶然にも家から近く通いやすいと思い、説明会に行き、お話を聞いて焦りました!もっと早くこればよかったと!経済的な不安もありましたが、旦那さんと話し、やるだけやってみよう!と通いはじめました!
正直姉が2人いて、2人ともすぐ子供ができていたので私も結婚したらすぐできるものだと思っていました!そしてタイミングではできなかったので人工授精からはじめ、3回...全然できず不安な気持ちになりました!この際なら早くステップアップした方がいいとアドバイスいただき、体外受精、顕微授精へ!自己注射や採卵と辛い時期もありました!えっ!自分のお腹に注射刺すの?!とビビリな私は驚きの連続でした!そして1回目の移植で妊娠できました!
出血もあり、8ヶ月から切迫早産で出産まで入院で産まれるまでは本当に不安な日々でしたが、無事に出産できました!出産がゴールではなくスタートだと本当に今は感じています。毎日子育てに追われて大変ですが、愛おしいです!浅田レディースクリニックに通って不安になる事もありましたけど、信じて通って治療して本当に良かったと感謝してます!!まだ凍結卵が残っているのでまたお世話になりたいと思っています!ありがとうございました!これから治療を始められる方、現在治療をされている方、迷っている方、先生を信じて自分を信じてできるところまでやるだけやってみて下さいね!皆さんに幸せな宝物が届きますように☆

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴