患者さまからのお手紙

2017年3月に出産された患者様から

掲載日:2019年3月 1日

1人目も浅田レディースでお世話になり、1歳半を過ぎてから2人目をと思い 通い始めました。
当初は、1人目の時に残っていた受精卵を移植して 妊娠に至らなければ積極的な治療を行うつもりはありませんでした。結果は2度移植しましたが陰性でした。1人目もなかなか授からず3件目の浅田レディースで一度の採卵、移植で無事出産できたので、2人目も期待していた分ショックでした。夫婦でこれで積極的な治療は止めようと思っていましたが、先生からの 「半年後、一年後にやっぱり治療したいと思うなら今すぐ始めた方がいい。半年でも早い方がいい」との言葉を聞きもう少し頑張ってみようと思い治療を続けました。
結果、その後2度の採卵、移植で双子を授かり無事出産しました。いつまで治療をするかというのは本当に難しくて途中で気持ちも変わりますが、私たち夫婦は金額的な上限と3学年差で2人目が欲しいと思っていたのでその期限を上限にして、最後の治療でギリギリ3学年差で出産出来ました。
思いがけず3人の子を持つことができ、本当に感謝しています。後悔していることは、早く浅田レディースの存在を知り治療を受けたかったという事です。最初の説明会でも言われた、最後の砦ではなく一番最初に浅田レディースに来て欲しいという院長の言葉が身に染みました。1人目と2人目の治療では その3年の年月が結果に著名に出ます。
不妊に悩んでいらっしゃる方には是非最初に浅田レディースを受診して欲しいと思います。

レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴