患者さまからのお手紙

2017年2月に出産された患者様から

掲載日:2018年12月28日
浅田レディースクリニックのもと、不妊治療をして無事、息子を授かることができました。今、息子は満5ヶ月を迎え、日々賑やかで幸せな日々を過ごしています。不妊治療をするまでは、息子を授かることができて、こんな幸せな日々を過ごせる日がくるとは夢にも思っていませんでした。体外受精をすると決めたのは29歳の時でした。それまでに、タイミング法、人工授精を行ってきましたが、妊娠には至らず、その次のステップである体外受精に進むまでは夫婦の中でも覚悟がいり、なかなか踏み切れずにいました。まだギリギリ20代だし、このまま待っていたら自然妊娠でも妊娠できるかもしれない、とどこかで思っていたからです。
しかし、結婚してからずっと、今月こそは妊娠できたかもしれない、今月こそは...と、期待しては生理が来て落ち込む、という日々を何回も何回も繰り返し、これ以上先の見えない日々を過ごすのは嫌だ!と思い、先生方を信じてステップアップしました。結果、幸運にも、1回目の胚移植で妊娠することができました。本当に幸運だったと思います。体外受精の結果、今の愛しい息子に出会えたかと思うと、あの時体外受精にステップアップして本当に良かったと思っています。今の息子に出会えたのも、紛れもなく浅田レディースクリニックの先生方のおかげであり、その結果のいのちの巡り合わせだと思うからです。浅田レディースクリニックの先生たちはとても治療に真摯に向かい合ってくださり、どんな些細な不安でも解消しながら進めてくださりました。それが、治療を進めていく上でも頑張ろう、という気持ちに繋がり、辛い治療も続けてこれたのだと思います。浅田レディースクリニックの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
妊娠するまでは、いつ妊娠できるのだろう、と先の見えないトンネルの中で不安の気持ちでいっぱいになりますが、そんな時、浅田レディースクリニックの先生方は大きな力を貸してくださって、全力でサポートしてくださいます。私たち夫婦も、また2人目の子供を授かれるよう、浅田レディースクリニックの先生方のお力をおかりしたいと思っています。妊娠をのぞむ女性みなさんに幸せが訪れますよう、心より願っています。
レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴