患者さまからのお手紙

2011年12月に出産された患者様から

掲載日:2012年6月 1日
体外受精で赤ちゃんを授かることができました。
 今は慣れない育児に四苦八苦していますが、それ以上に幸せを感じています。私は「不妊治療」にどこか抵抗がありましたが、治療に通うにつれて、不妊に悩んでいる方がこんなにいるんだと感じました。
 私はどこかで治療すれば必ず授かると思っていたんです。なので、判定でダメだった時はとてもショックでした。治療は時間もお金もかかりますし、何よりも精神的な負担が大きいです。そんな時、主人の支えは大きかったです。ありがたかったです。
 不妊治療は女の人への負担が大きいですが、夫婦で乗り切っていくものだなと確信しています。皆様に小さな命が授かりますように・・・。
 応援しております。
レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴