患者さまからのお手紙

2011年5月に出産された患者さまから3

掲載日:2011年12月 2日
 先生、培養士さん、看護師さん、スタッフの皆さまには、大変お世話になりました。
 私は、治療を始めたのが年齢的にも遅く、もう赤ちゃんは望めないかなと諦めていました。
 そんな時に、TVで浅田LCのことを知り、すぐに予約をとりました。住まいは、富山県のため通うことができないので、私の実家である岐阜県から通いました。遠方からということもあって、看護師さんやスタッフの方が気遣ってくれたことはとても嬉しかったです。
 片道1時間半は、大変でしたが、皆さんの優しさで卒業までこれました。そのうえ、1年という短い期間で授けてもらえて本当に感謝しております。
 これから、治療を始める方、今治療真っ最中な方、治療は大変です。半端な気持ちでは、やっていけません。
 薬を飲んだり、痛い注射を打ったり、仕事も思うように出来なくなったり。でも、初めて妊娠反応が出た時は、本当に今まで頑張ってきて良かったと思いました。
 それに、今はかわいい我が子をこの手で抱けることの喜び、治療のことなんてすっかり、忘れてしまってました。
 治療なんて、人生の中で考えたらほんの短い間だけ、そう考えたらどんな辛い治療も乗り越えられました。
 生まれてくる赤ちゃんの為と思えば、辛くもないし。子育てのほうが、大変かも・・・。あと、サンビーマーは良かったです。すごく冷え症で夏でも長袖だったのが、すごく汗をかくようになりました。一度、試してみるのもいいと思います。お薦めです。
 では、治療中の皆さん、赤ちゃんに会えるまでの時間を楽しんでくださいね。
レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴