患者さまからのお手紙

2010年4月に出産された患者様から

掲載日:2010年12月17日
浅田先生、羽柴先生、佐野先生をはじめスタッフの皆様、本当にお世話になりました。
一昨年の6月に初めて説明会を聞きに行き、浅田先生の「患者さんの名前を覚える前に妊娠させたいと思う。」「一年以内に...」という言葉を聞いて、心強く思い、このクリニックを信じて頑張ってみようという気になりました。
そしてタイミング法、人工授精5回を経て、去年の8月体外受精1回目で妊娠することができ、4月8日に男児を出産することができました。本当に1年でした!
結婚して5年間、子供ができないことで悩み続けていました。仕事をやめたことをきっかけに浅田レディースクリニックに通い始めました。浅田先生のはっきりとした治療方針や頼りがいのあるお言葉、羽柴先生、佐野先生の優しい言葉がけが支えとなり、後ろ向きにならず治療を受けることができ、体外受精に対しても信頼して治療を受けることができました。
採卵方法はアンダゴニスト法で、なかなか卵胞が育たず注射が2週間に延びました。お腹に打つ注射が痛かったですが、18個の卵胞が採卵できた時はとても嬉しかったです。卵をお腹に戻す時はとても緊張しました。その卵だった我が子は今、私の横ですやすやと寝ています。
もし途中で治療をやめていたり、浅田レディースクリニックに通っていなかったりしたら、この子に会えなかったかもしれません。諦めなくて本当に良かったです。もう少ししたらもう一度先生方を頼り、卵を迎えに行きたいと思います。よろしくお願いします。
レター

患者さまからのお便り一覧

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴