よくある質問

初診の受診時期と必要な検査について教えて下さい。

掲載日:2019年9月27日

初診の受診時期はいつでも構いませんが、すぐに治療を始められる場合は、ホルモンの基礎値をみることができる月経3-5日目の受診をおすすめします。
初診時に行う検査は、主に①経腟超音波検査、②血液検査の二つです。
(①経腟超音波:子宮筋腫や卵巣の腫大がないかの確認、卵胞数のチェックなど ②血液検査:女性では血液型検査、ホルモン検査、感染症検査、抗体検査など。
 男性ではホルモン検査、感染症検査) 他院で施行された結果がある場合は検査を省略できる場合があるため、持参をお願いします。
また、男性の感染症結果が確認された後に、精液検査が必要です。


初診時に必要なものがあれば教えてください。

掲載日:2019年9月27日

戸籍謄本と、過去の採血結果(健康診断や他院で治療した際の血液検査)があれば持参してください。
他院で治療をされていた場合、必ずしも紹介状はいりませんが、今までの治療経過がわかるものがあれば、持参してください。
受診のタイミングはいつでも良いですが、月経3日目前後であればすぐに治療が開始できることもあります。


1

品川クリニック
品川駅徒歩3分

無料説明会
毎月開催
完全予約制

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴