学会出張報告

IVF学会
①( micro PNを含む3PN胚の形態学的所見と培養成績の解析【第25回日本IVF学会】 )
②( 精子の運動パラメーターを用いたC-IVF高受精予測因子の探索【第25回日本IVF学会】 )

ESHRE
①( ヨーロッパの国際学会で発表します!【2022年欧州生殖医学会(ESHRE)】 )
②( ヨーロッパの国際学会にweb参加しました!【2022年欧州生殖医学会(ESHRE)】 )

ASRM
①( アメリカの国際学会で発表します!【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
②( 電気活性化処理を施行したICSI症例に対する児の発育調査【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
③( 胚培養後の培養液による非侵襲的なPGT【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
④( 会場について【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
⑤( 学会の様子について【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
⑥( 発表の様子について【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )
⑦( ASRM 2022でのトピックスについて【2022年アメリカ生殖医学会(ASRM)】 )

生殖医学会
①( 1回の採卵で第二子まで!【第67回生殖医学会】 )
②( 胚培養後の培養液による非侵襲的なPGT【第67回日本生殖医学会学術講演会・総会】 )
③( 凍結保存管理における「月払いのクレジット決済」のメリット【第67回生殖医学会】 )

受精着床学会
①( Day7胚盤胞由来における児の発育はDay5,Day6と同等である【2022年受精着床学会】 )
②( 抗セントロメア抗体の抗体価に関する研究【2022年受精着床学会】 )
③( サーモグラフィによる凍結タンクの管理【2022年日本受精着床学会】 )
④( 胚培養後の培養液による非侵襲的なPGT【2022年日本受精着床学会】 )

臨床エンブリオロジスト学会
( 臨床エンブリオロジスト学会に参加しました! )

日本卵子学会
①( 3歳までの予後調査からみた1前核胚の有効性【2022年日本卵子学会】 )
②( 胚培養後の培養液による非侵襲的なPGT【2022年日本卵子学会】 )
③( iDAScoreはWhole Blastocystの倍数性と相関するか【2022年日本卵子学会】 )
④( 胚培養士の教育について発表しました【2022年日本卵子学会】 )
⑤( 学会にはWEB参加もしています!【2022年日本卵子学会】 )

日本生殖医療支援システム研究会
( 日本生殖医療支援システム研究会に参加してきました! )

日本生殖医学会
①( 日本生殖医学会#1「無加湿型インキュベーターにおける浸透圧変化の影響について」 )
②( 日本生殖医学会#2「前核数自動検出システムの検出精度から見た実用性」 )
③( 日本生殖医学会#3「前核数自動検出システムについて」 )
④( 日本生殖医学会#4「ARTを施行した抗セントロメア抗体陽性症例における出産調査」 )
⑤( 日本生殖医学会#5「1前核胚由来胚盤胞の臨床的有用性」 )

臨床エンブリオロジスト学会
( 臨床エンブリオロジスト学会に参加しました )

受精着床学会
①( 受精着床学会#1「抗セントロメア抗体陽性症例の臨床成績の解析」 )
②( 受精着床学会#2「挙児を得るために必要な採卵数」 )
③( 受精着床学会#3「採卵時間と治療成績」 )
④( 受精着床学会#4「前核数自動検出システムについて」 )
⑤( 受精着床学会#5「WEB学会に参加しました!」 )

日本卵子学会
①( 日本卵子学会① )
②( 日本卵子学会② )
③( 日本卵子学会③ )
④( 日本卵子学会④ )
⑤( 日本卵子学会⑤ 「卵子学会にてアクセス賞を受賞しました!!」 )

ASRM
①( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)① )
②( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)② )
③( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)③ )
④( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)④ )
⑤( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)⑤ )
⑥( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)⑥ )
⑦( 2020_アメリカ生殖医学会(ASRM)⑦ )

臨床エンブリオロジスト学会
( 臨床エンブリオロジスト学会へ行ってきました! )

日本生殖医療システム研究会
( 日本生殖医療システム研究会が開催されました )

日本卵子学会
①( 日本卵子学会① )
②( 日本卵子学会② )
③( 日本卵子学会③ )

ESHRE
①( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ① )
②( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ② )
③( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ③ )
④( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ④ )
⑤( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑤ )
⑥( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑥ )
⑦( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑦ )
⑧( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑧ )
⑨( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑨ )
⑩( 欧州ヒト生殖医学会(ESHRE)/オーストリア・ウィーン ⑩ )

受精着床学会
( 受精着床学会に参加しました )

ASRM
①( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア① )
②( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア② )
③( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア③ )
④( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア④ )
⑤( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑤ )
⑥( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑥ )
⑦( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑦ )
⑧( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑧ )
⑨( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑨ )
⑩( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑩ )
⑪( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑪ )
⑫( アメリカ生殖医学会(ASRM)/アメリカ・フィラデルフィア⑫ )

初めての方
受診までの流れ

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴