不妊治療のQ&A

子宮卵管造影検査とはどのような検査ですか?

掲載日:2019年9月27日

当院では、子宮内に挿入したチューブから子宮内腔に造影剤(界面活性剤)を注入し、経腟超音波で卵管内を通過するかどうかを確認します。
月経周期によりますが、月経終了後から1週間ぐらいの間に行います。
当院ではレントゲンは使用していません。
卵管閉塞や狭窄がなければ、検査に伴う痛みもあまりありません。
通常の診察時間内で施行しており、麻酔も不要です。
実際の検査時間は5分程度ですが、子宮内腔に挿入するチューブの種類などによって準備に少し時間がかかることがあります。


不妊治療のQ&A一覧

初めての方
受診までの流れ

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴