不妊治療のQ&A

凍結精子で体外受精を行うと、受精率や妊娠率は悪くなりますか?

掲載日:2019年9月27日

凍結精子は融解後、一般的には40~50%生き残り、運動性を保つことができるのですが、精子数が少なく弱い場合は、全部不動化することがあります。
そのため当院では凍結精子を用いた体外受精は行わず全て顕微授精を行います。
顕微授精を行えば受精率や妊娠率はまったく変わりません。


不妊治療のQ&A一覧

初めての方
受診までの流れ

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴