不妊治療の用語集

染色体検査(せんしょくたいけんさ)

染色体は遺伝情報を担う生体物質で細胞の核内に存在する。
人の場合は22組(44本)の常染色体と性別を決める1組(2本)の性染色体がある。
性染色体は女性の場合X染色体が2本、男性の場合はX染色体とY染色体の各1本で構成される。
この染色体の本数や構造が正常でない場合に不妊や不育症の原因となることがあるため、血液中の血球細胞で検査をする。


不妊治療の用語集一覧

初めての方
受診までの流れ

1分でわかる浅田LCの治療方針特徴