妊娠出産された患者様からの感謝のお手紙

2015年6月に出産された患者様から1

掲載日:2016年10月14日   

患者さまからのお便りトップ
私は、38才から治療を始め、40才で男の子を出産しました。 浅田レディースが一つ目の病院です。2年以内に結果を出すという結果重視の方針が自分に合っていると思いました。
 2年間は、本気で向きあい、2年後ダメなら諦めると決めていました。今から振り返ると、先生方を信じたこと、今私がしていることは妊娠に向けてプラスになると思えたことが、治療を続ける原動力となりました。
 一番不安になったのは、妊娠がわかってからの出血でした。それも一回はトイレから出られないかと思うほど大量でした。浅田先生には、「出血はよくあること。ダバダハ出血しても、無事に出産した人はいるから」と言われ安心したかとおもえば、「流産するときは、安静にしていても、流産する。大丈夫な時は、安静にしなくても産まれてくると。」 言われ少しへこみました。
 薬師先生には、「一週間経たなくても、エコーで確認するから診察へ来て」と言われ、短い間隔で診察していただきました。結局、卒業してからも、3カ月までは出血がありました。出血イコール必ずしもダメではないことを身をもって体験しました。
 浅田レディースは、良いことも、悪いこともしっかり、教えてくれる病院だとおもいます。
患者さまからのお便りアンダー
ページトップ


2015年6月に出産された患者様から

掲載日:2016年10月14日   

患者さまからのお便りトップ
私は2年間自然妊娠せず、AIHを5回行うも妊娠しませんでした。33歳にしてAMH0.90ということもあり、迷わずステップアップし、2度の採卵で3個の受精卵を得て、2度目の移植で妊娠し、出産に至りました。
 仕事をしつつの通院でしたが、今一番優先すべきことは何かを常に意識していました。初診から卒業までは約1年でした。  不妊治療を経験して思うことは下記です。
 1.自分のAMHを知ってよかった恥ずかしながら治療を始めるまでは、生理があれば大丈夫と思っていました。私の場合は悠長に構えていたら手遅れになっていたかもしれません。
 2.クリニック選びは大切実は検査を始めたのは他のクリニックでした。しかし1カ月半程通院し、思うところがあり、すぐに転院を決めました。
 浅田レディースクリニックでは安心して治療を受けられました。クリニックに対する信頼があったからこそ躊躇なくステップアップできました。子育ては大変でもありますが、とても楽しく充実しています。浅田院長はじめ、浅田レディースクリニックの皆様に心より感謝しております。本当にありがとうございました。
患者さまからのお便りアンダー
ページトップ


2015年5月に出産された患者様から4

掲載日:2016年10月 7日   

患者さまからのお便りトップ
私は過去に化学流産の経験もあり、年齢も20代でしたし、またすぐに妊娠するものだと思っていました。しかし、2年経っても妊娠せず、不妊治療を開始。検査をしてもすべて問題なく原因不明の不妊でした。
 不妊治療を始めて2度転院し、ここで出来なかったら諦めようと思って浅田レディースクリニックへ来ました。何人か産むことを考えると、とにかく早く子供が欲しかった私たち夫婦にとって結果重視の先生の方針は納得のいくものでした。不妊治療はお金も時間もかかります。治療中はやっぱり辛かったです。
 人の妊娠の話を聞くたびに自分には出来ない悔しさと羨ましさで凹むこともしょっちゅうでした。それに体外受精は女性の体にとても負担がかかります。原因不明の不妊だった私たち夫婦にとって、こんな辛い治療しなくてもいつか出来るんじゃないか?って思うことは何度もありました。ですが、それでもすぐに赤ちゃんが欲しいという思いの方が強かったです。
 通院と治療に専念するため仕事も辞めようか考えましたが、赤ちゃんも仕事も諦めたくなくて職場に無理を言って通いました。今は、子供が生まれてやっぱり仕事も妊活も諦めなくて良かったと思ってます。妊娠には年齢的なリミットもありますが、私の場合は諦めずに治療したから結果が出たと思ってます。
 子供は本当に愛おしい存在です。まだこの子の兄妹となる卵ちゃんたちが浅田レディースクリニックで待っててくれています。来年あたりに迎えにいきたいと思いますので、先生方よろしくお願いします!
患者さまからのお便りアンダー
ページトップ


2015年5月に出産された患者様から3

掲載日:2016年10月 7日   

患者さまからのお便りトップ
結婚して9年、待望の男児に恵まれました。子宮内膜症の手術の経験があり、他院で不妊治療をしていましたが妊娠までの道のりは遠く、夫婦2人で送る人生も視野に入れていました。そんなときネットで浅田レディースさんの評判を目にし、「このまま何もしないよりはやるだけやってみよう、ここでダメなら諦めがつく」という思いで浅田さんで治療することに決めました。
 治療を開始して感じたことは、貴重な時間を今まで無駄にしてしまったということです。というのも、浅田さんでの治療のスピードは驚くほど早く、他院でさんざんやったタイミング法はやらずにすぐ人工授精に挑むことになったからです。残念ながら2度の人工授精では妊娠しませんでしたが、体外受精で念願の妊娠判定!わが子を抱いていることに今でも奇跡を感じます。
 もっと早く治療を始めていれば高齢出産ではなかったし、2人目も前向きに考えられたかもしれません。今は「卵子の老化」も取り上げられるようになり、不妊治療・体外受精のイメージは以前よりもぐっと良くなっていると思います。
 迷っている人は1日でも早く始めてほしいです。確かに精神面、金額面でもツライことがあります。私も不妊治療を始めるために貯金をして、治療に専念するために働くことをやめました。正直、仕事をしないことはかなり不安でしたが、今スヤスヤ眠っている息子を見ると後悔は全くありません。主人に「いいの(息子のこと)もらえたね」とよく言われます。主人、神様、そして浅田さんからの最高のプレゼントだと本当に思います。ありがとうござました。
患者さまからのお便りアンダー
ページトップ



最初へ |    2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12    | 最後へ
               
ページトップ
診療予約 初めての方へ 浅田義正書籍 治療実績・出産予後調査 凍結検体をお預かりしている患者様へ
AMHセミナー情報

患者さまからのお便り月別

待ち順番確認 本人確認 Asadaサプリ 浅田院長ブログ facebookページ 季刊誌 妊娠の主役はたまご

浅田レディース名古屋駅前クリニック
婦人科(生殖医療・不妊治療)
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-6-17
名古屋ビルディング3F
tel.052-551-2203
(日本生殖医学会
 生殖医療専門医制度研修施設)

浅田レディース勝川クリニック
婦人科(生殖医療・不妊治療)
〒486-0931
愛知県春日井市松新町1-4 ルネック5F
tel.0568-35-2203

医療関係者の方へ