出産・予後調査の案内を受け取られた方へ

2016年08月に出産された患者様から2

掲載日:2018年5月11日

結婚5年目、31歳にして待望の男の子が私たちのところへ来てくれました。浅田先生はじめ、諸先生方、スタッフの皆さまには大変お世話になりました。
浅田レディースクリニックを受診するまでに2つのクリニックにてタイミング~体外受精まで行いましたが、一度も妊娠することなく、まだ若いから受精卵もたくさんとれるよと言われても結局1~2個しか採卵できず、受精せず破棄になったりともう卵子がとれない体質なのだと落ち込んでいました。友達が浅田レディースクリニックで妊娠したので、通院は遠いですが、受診することに決めました。正社員として働いていたので、休みの調整や高速バスでの通院はとても大変で体はへとへとでしたが、どうしても子どもが欲しかったし、浅田なら絶対に授かれると思い頑張りました。浅田先生に言われたのは、卵子の成熟障害ですとのことでした。毎回450単位の自己注射をしてもなかなか卵子が成熟せず、採卵までの日数がかかりましが、私に合う方法で採卵2回で7個の受精卵ができました。2回目の移植で妊娠に至り、その時は7Dの受精卵と言われ正直あまり期待していなかったもですが、無事出産できました。通院開始から卒業まで8カ月でした。
浅田レディースクリニックの医療レベルは最高峰です。院内もとても清潔感があり、プライバシーも配慮されスタッフの皆さんの対応もよくすばらしい病院でした。通院中は精神的・金銭的にも辛いこともありましたが、先生方を信頼して頑張ってよかったと思います。本当にお世話になりました。一人でも多くの方に幸せが訪れることを祈っています。

レター

患者さまからのお便り一覧