患者さまからのお便り

2015年6月に出産された患者様から9

掲載日:2017年1月27日
今、息子におっぱいをあげながら思うのは、本当に浅田レディースクリニックで、治療を受けてよかった、という思いです。
 他院で受けた時は、治療のタイミングや進め方に疑問を感じることもあり、質問しても満足な答えはもらえず、先の見えない不安で一杯でした。でも初診前説明会で浅田院長先生のお話を聞き、厳しくもハッキリと答えて下さる姿勢に今までのモヤモヤがなくなり、治療をもう一度がんばりたいと思い、通い始めました。
 通っている間も先生方に質問すると丁寧に答えてもらい、信頼して通えました。また、周りで治療を待つ人はみんな私と同じように治療をがんばってる人、と思うと、自分だけでないと勇気づけられました。幸いにも採卵数は少なかったものの、一度で妊娠でき、感謝の気持ちで一杯です。
 ただ、妊娠中は色々とあり、入退院を繰り返し、緊急手術で出産、妊娠って自分だけの体でないので、大変なものでした。そして、産まれてからも、成長と共に手のかかる息子、浅田院長先生がおっしゃってた、妊娠、出産してからのが治療より大変、という言葉を身に染みています。でも、妊娠、出産で大変だったことは今あやすとニコニコ笑う息子を見ると、忘れてしまうくらい幸せなことで、それも治療をしないと味わえなかったことだと思うと、本当に通ってよかったと実感してます。また2人目もチャレンジできるまでがんばりたいと思います。
 もし迷っている方がいるなら、ぜひ治療に踏み出す一歩を、そして浅田レディースクリニックの先生方は必ず疑問なことを答えてくれるとおもうので、信じて治療してもらいたいです。
レター

患者さまからのお便り一覧