調節卵巣刺激の料金表

調節卵巣刺激の料金表

※料金は全て税抜表示です。

GnRHアナログ

項目 単位 料金
GnRHアゴニスト(点鼻薬) ブセレキュア - 8,667円
処方料 - 800円
項目 単位 料金
GnRHアンタゴニスト セトロタイド(1回分) 0.25mg 6,952円
ガニレスト(1回分) 0.25mg 6,619円
注射手技料 - 270円

FSH製剤またはHMG製剤

項目 単位 料金
FSH製剤 ゴナールエフペン 900単位 50,000円
ゴナールエフ 75単位 3,200円
ゴナールエフ 150単位 5,500円
フォリスチム 75単位 3,500円
フォリスチム 150単位 5,619円
HMG製剤 HMGテイゾー 75単位 1,381円
HMGフジ 75単位 1,381円
HMGフェリング 75単位 1,381円
HMGテイゾー 150単位 1,821円
HMGフジ 150単位 1,821円
HMGフェリング 150単位 1,821円
注射手技料 - 270円
自己注射の場合の注射指導料 自己注射の指導料 - 4,000円
(2回目以降
1,000円~)
自己注射の手技確認 - 350円
簡易自己注射の指導料 - 1,000円
簡易自己注射の手技確認 - 300円
簡易持ち帰りセット料金 - 600円
項目 単位 料金
黄体賦活 プレグニール 5,000単位 570円
注射手技料 - 270円

※料金は全て税抜表示です。
※当院で注射を打たれる(通院注射)場合、都度注射手技料と再診料がかかります。
※自己注射の場合、消耗品代が別途かかります。消耗品の代金は都度異なります。


調節卵巣刺激のモデルケース
卵巣刺激の費用例(1日300単位10日間)
 ①FSH製剤とHMG製剤の併用(通院注射)
   FSH製剤300単位4日間 + HMG製剤300単位6日間 + セトロライド
   = 合計 約130,000円(再診料、注射手技料含む)

 ②HMG製剤のみ(通院注射)
   HMG製剤300単位10日間 + セトロタイド
   = 合計 約110,000円(再診料、注射手技料含む)

※モデルケースの費用は、税抜価格での概算表示です。
  概算ですので金額が前後する場合がございます。御了承ください。

費用・料金に関する注意事項

料金は全て税抜表示です。
・保険点数、薬価改正により変更する事があります。
・費用は、保険と自費があり、検査回数や目的などで保険か自費かが異なります。