看護師のお仕事紹介

看護師紹介

看護師の1日の流れ

採卵・手術 ・準備
・麻酔管理
・医師の介助
・術後管理
    など
下
外来 ・採血
・注射
・説明
  など
下
胚移植 ・準備
・医師の介助
・説明
    など
下
外来
看護師のお仕事紹介

採卵・手術と外来、胚移植は、状況により医師が二手に分かれ、 同時に進行することもあります。

その他・・・
簡易自己注射
受け取りの
準備
翌日の採卵・
手術の準備
カルテの
処理
体調不良の
患者管理
薬剤・物品管理
環境整備
など、空いている時間に行ないます。

採卵・手術

8:00~
準備
・必要な機器・薬剤・物品の準備
・患者情報の申し送り
・体調・準備状況の確認
 
8:30~
採卵開始
・呼び入れ
・医師からの指示で点滴を取り、 麻酔の管理
・術後患者の搬送
 
術後管理 ・術後休養中の患者管理
・カルテ記入、医師・コーディネーターへの申し送り
 
片付け
物品補充
・使用薬剤の点検、補充
・使用物品の片付け、補充

件数次第で、12時頃までかかります。

胚移植

14:50~
準備
・必要な物品の準備
 
15:00~
胚移植開始
・医師の介助
・エコー説明
 
片付け
掃除
・OPE室・更衣室・トイレの片付け、掃除
 
翌日採卵・
OPEの準備
・翌日の採卵
・必要物品の準備
・翌日の薬剤準備

胚移植の件数が多いと、1時間くらいはかかります。

外来業務

採血は診療時間の30分程前より開始し、最後の方が帰られるまでとなります。

採血
検査技師がスピッツ作成し、処置室へ回ってきます。看護師はスピッツとカルテの内容を確認して、お呼びします。
 
注射
注射・手技確認・各種注射指導をします。診察後、処置室へカルテが回って来ます。カルテ指示と薬剤を確認し、準備が出来次第、お呼びします。
 
説明
診察後、システム入力・確認などを済ませ、処置室にカルテがきます。看護師は、書類・必要薬剤の準備、 システムの確認をして、お呼びします。
 
初診時アナムネ
初診の診察前、看護師などにより、いくつかお話を聞かせていただきます。 準備が整い次第お呼びします。
 
簡易持ち帰り注射 の受け渡し
受付からカルテが回ってきます。事前に準備した注射と指示を確認し、お呼びします。